スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:-- | Trackback(-) | Comments(-)
クラスターエッジ 第2話 「ベリルの剣」
何か微妙なコメントのままブログストップしててすみませぬ;
うーん、ではクラスター2話感想を。

2話「ベリルの剣」

とりあえず

ただひたすらにフォンのキャラがわかってよかった!!(笑)

うーん、みんな同じクラスっぽいことはわかったんだけど
(だってベリルだけクラス違ったら名前わかんないじゃん。
だってだって、第1話で目は合ったけど、すれ違ったけど
名前は知らないままだったのに、ベリルは大丈夫だってゆったじゃん)
ベリルとアゲートはほんと一言もまた話してないね・・・
まぁこれからだし、いいけどvvv
フォンはいじめられっこだったけど、クラスターE.Aにきていい感じに自分チェンジができてたのに・・・あの軍のヤツらめ!!!
ってかむしろ一番気になったのは、フォンが蹴ったらヘコむような車でみんな走ってて大丈夫なの・・・?(おろおろ)

タイヤのパンクを自分で治せてぱふぱふしてたフォンがかわゆかった。
車治してたアゲートがかっこよかった。

最初にフォンが椅子に座ってため息ついてるときに、アゲート担いでたかばんから工具バラバラ落としちゃって、その跡をガムテープで止めてるあたりがなんかさっぱりしてていいなぁと想った(笑)

軍のやつらがベリルとジョ・・・ジョルジュ(だめだ笑ってしま う!!)

ジョルジュ。
ジョル


ジュ


ジョ ル ジュ!! (わかった)

が、橋から落とされたとき、おいらは真剣に
「ここでベリルが死んだらどうしよう」とか想ってたのに
うしろで弟が

「こういうキャラは落ちた車ごと運転しながら川から上がってくるよ」とか
「車破壊して出てきたらウケるよね」
とか

おいらの心理をズタぼろに壊してきて殴り倒してやろうかと想いました。

バカヤロウ!!姉ちゃんは必死なんだよ!!2話で潤じゅが出なくなったらどうしようとか必死だったんだよ!! (アイター)


軍のほうの仕官っぽい人が軍の生徒達を叩いちゃうときに
最後の子は腹殴られても倒れなかったことに拍手を進呈したい。
まじで。あんた嫌いだけど強いね!!(なにこのこ)

あとはー、あとはー、

「泣きそうな子を慰めること!!」
うん、アゲートほんとに得意そうだよね。そしてそのシーンで
泣きそうだったおいらを慰めておくれ。(そうくるか)

でもやっぱりラジオでダイサクがフォンは可愛いだけじゃない
っていってたのはわかるね。うぬ。
結構ハッキリした子ですよ。やっぱりクラスターE.Aに来たことで壊れた部分があったんじゃないかな。多分あの軍学校のやつらにいじめられてたときは、もっとハッキリ言えなかったと想う。

でも最後のスポットライトは、宝塚みたいで面白かったです。
おぉ!!こういう演出できたか!!と想ってし まっ た。

アゲートの不思議な能力ってなんなんでしょうね。
意図的っていうか・・・もう頭ん中で自然と出てくるんだろうか。
フォンのスリップん時も、あぁ、このままじゃ事故るからおじさん、橋まだ上げててねーみたいな。
意図的にも、自然的にも、もう本質的に何かできごとを察知できるっていうか。うーぬ・・・まぁまだ3話だし、これからだわさ!!

ベリルは、ベリルはー・・・包帯が痛そうでした。
揺れると痛いって大丈夫なんかおまー・・・

ベリルをみんなで「あいつはもうだめだなー」みたいに言ったとき
みんな殴ってやろうかと想いました。(こわいよー
フォンの言うとおり、おまえらに何がわかるってんだー!!!
ぷんすか。

なんか「ベリルは大丈夫だよ」っていう一言が、
それは未来が見えているから言っただけなのか
それとも、本質的にこいつの心は強いから、みたいなところから出た言葉なのかわかんないんですが、無性にそこから安心できたのが忘れられません。(もうEDですよ)

■紳士・淑女て、てことはクラスターEAの女子高verが存在するってことですか?
■ベリルが踊ってた相手方のお嬢様がうらやましくてしゃあなかったー
■あれ、今あとなんか書こうとしたんだけど・・また思い出したらにしよう。
スポンサーサイト


クラスターエッジ | 11:54:57 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。