スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:-- | Trackback(-) | Comments(-)
君に会ったあの日のことは今でも宝物
アフターメリー・・・クリスマス!!!!(おっせ

アフターだから。許してあげて(うん)
昨日は何してましたか?
彼氏さんと過ごした方、友達と過ごした方、ご家族と過ごした方。・・・お、おひとりで過ごしてた方(涙)
いろいろいらっしゃると想いますけども、おいらは家族とでした。
っていうか主にイヴに騒いでたので、当日は普通でしたかねー。

ひとりで買い物に行って、帰ってきて買ってきたDVD見てテレビ見て、ラジオ聞いてご飯食べて風呂は寝ました。
買い物はメイトへ(笑)

戦利品はこっちらー。

■SBのDVDケダモノたちの聖なる宴のトーク編
■B's-LOG
■コミックス 君と僕。①
■コミックス 君と僕。②
■コミックス 今日からマのつく~①


と、店長と候補生イベントの応募券を。
あー、と100均でカセットもか。うぬ。
B's-LogにもDVD付いてたね!!森田たんと、こにたたんと、神谷たんのトークDVD・・・!!!まだ神谷さん見てないよ!!今日見る・・って何かうちの亀が暴れている・・・餌か、エサなのか・・・!!!おまえ冬眠してんのかと想ってたのに!!まぁいいや・・・。

ってかようやく変えた宴DVD・・・お正月が開けたらライヴ編もゲトする。そのときはラブレボと水の旋律とー、バレスタと君僕のドラマCDとー、あと少年陰陽師の小説とまるマの最新刊も買わなきゃー・・・

き み ぼ く と い え ば

皆川さんと甲斐田さんかゆうきとゆうたなのは知ってたんですけど
キャストありえないですねー・・・ちょっと紹介。
そして買ってくれ。

浅羽 悠太[甲斐田ゆき]
浅羽 裕希[皆川純子]
塚原 要[朴王路美・鈴村健一]
松岡 春[釘宮理恵・高山みなみ]

あきら [小林由美子]
こういち[森久保祥太郎]


ね、豪華でしょ豪華でしょ。買いたくなるでしょ奥様。
と、いうことで買って。そしておいらとトークして(待)

テンション戻そう。



何だこの豪華さはァァァァァアアアア!!!

ですよ!!何、要ちゃんの成長前がお兄ちゃんで、高校生版が鈴!?
なんだよマジで豪華すぎるっていうか旧エドワード・エルリックと
現エドワード・エルリックに現アルフォンスまで!!
しかも成長後がコナン!!!最高って言うかミラクル。
ゆうきとゆうたは成長してもキャストは同じ。
・・・うん、そっちのがよかったよ。

こーちゃんも・・・いやいや、こちゃーんも(そっちなんだ)
祥ちゃんだし、あきらは由美ちゃんで。
・・・由美ちゃんの毒舌って創造できないんですけど・・
でも声は合ってる。わかる。
いいんちょは・・石田さんとかどうですか(押)

あぁ、ここで君僕をご紹介。
現在2巻まで出ている「君と僕。」は、堀田きいち先生の超ゆるゆるで、ほのぼのでギャグな暖かい少年達のお話です。
・・・あれ、合ってる・・?

ゆうた・ゆうき・かなめ・しゅんの幼なじみ四人の男の子を中心に、とにかくいい話がいっぱいです。
コミックスを読めばつながりが分かりますが、あきらとこーちゃんという高校生2人関係もとてもよいです。世話焼きママと毒舌ちびっこ。
しょーちゃん世話焼きママ!!(しょーちゃんはパパになるだろ←ってかこーちゃんもなるのパパだろ)

おいらは、著者の先生が4コマとかを本誌に掲載されていたときから好きで、切抜きを大事に保管してあります。なんかね、ツボなんですよ。笑いのツボが。絵もほわほわで綺麗だし、淡くて好きなタッチで、本当に尊敬してます、先生・・・!!こんなところで告白ですか。

ざっとキャラもかいつまんでみよう。

ゆうた→双子の兄ちゃん。中わけ。なんかやっぱり兄ちゃんぽい。
ゆうき→双子の弟。わけ無し。愛読書はアニメージャ。

幽白だぁぁぁぁああ!!!!(突然)今BSで幽白やって・・・くらま!!!!ひえいはひえい・・でもくらまのがすき・・懐かしい懐かしい・・・!!

はい、元に戻って。
かなめ→ボンボン。学年トップ。カリカリしてるけどかわいい。
しゅん→おんなのこみたいに優しい。でも凛とした子だと想う。

こんなかんじ?
本当にお勧めです。おいらはこんな友情に憧れます。
なんかゆっくりしてて、いいなぁ。

あとこのふたりも
あきら→ちみっこ。留年ぎりぎり。泣き虫。かわいい。おかし大好き。
こーちゃん→でっかい。優しい。世話焼きママ。弱い。何でも出来る。


こんなん。
楽しいですよ。暖かくて優しいです。ふわふわー。
何かねー、うん。素敵。とりあえずお勧め。3ヵ月おきにドラマCD発売らしいのでぜひ。おすすめーVvV
あと勝手に私のお勧めですが、このコミックスを見るときに、大塚愛の「フレンズ」を聞きながらだと泣けます。歌詞もだけどー・・・雰囲気が。意見お待ちしてます(笑)

長くなっちゃったからおしまい。
スポンサーサイト


日記 | 10:09:30 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。