スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:-- | Trackback(-) | Comments(-)
ひとり分の陽だまりに僕らはいる
突然ですが、皆さん 耳は良いですか?

ってなことで久々の日記がコレカヨ!!な、おいらです。

今、BSで効果音とか、騒音とか、耳についてのテレビをやっててナレが置鮎さんなので見てたんですが、おいら耳はとても敏感なんです。
雑音に交じったり、他の音楽が交じってもひとつずつ聞き分けられるし、逆に聞こえすぎたりして、耳が痛くて困ったりとか。
昨日も出かけ先で凄く騒音が煩かったのにもかかわらず、皆川さんの声がして「あ。純姉だ」みたいな。

あと、家の中でも神経が過敏に働いているみたいで
うちの人ってわりと、トイレに今誰が入ってるとか気にしないんで、人が入ってるのに、入ってきたりで「おぉーい!!」とかなるんですが(笑)
おいらは、絶対ありえません。今誰が入ってるとか、今水周りを誰かが使ってるとか、テレビとか、ビデオとか、本当に細かい電子音も耳に入るんです。

何でも赤ちゃんは、相当耳が敏感なようなので、あんまり赤ちゃんと変わらないんじゃないかなと想う。変な話、カラオケ行っても主音量をあまり大きく出来ません。怖いよ!!アレは怖い!!

・・つうか神経使いすぎなのか。アレ?
そんなどうでもいいところで!!

あ、クラスター1巻買いましたよー!!

■クロムがカールスにだっこされるところ
■ベリルが本屋に入ろうとするときに、紙飛行機をふよふよさせて、アゲートの気を反らそうとするところ
■クロムが泣いて、カールスがぬぐった後、抱きしめてやるところ
■フォンが2号と分かり合えたのに・・と泣くところ
■アゲートが「同じだよ」というところ
■クロムが「寂しさ」を知ったときにカールスが心を指差したところ
■フォンが「赤ちゃんは口から生まれる」とか「魚臭い」とかの時に「!?」ってなるところ
■ベリルが「二度と会えない・・?」って考えるところ
■2号がちゃんとフォンに謝ったところ
■クロムが「よく頑張った」と子どもにいってやれたところ
■漫画版だとエマ先生が勝気っぽいところ(!)
■アゲートが、ベリルが助けに来て体当たりしたときのベリルの顔

・・・が、好きです(笑)
すいません、こう書いたけど全部好きです。端から端まで余すところなく全部よかったです。

クロム団を多めにフューチャーされてるみたいですが、アニメの補足みたいでとても見ごたえがありました。暖かい、家族っていうか、なんかこうこみ上げてくるものが多かった気がする。
クロム団と、クロムはやっぱり少し差があるわけだから、その差は苦しいなぁと想ったり。カールスがいないことのどうしようもない苦しさは、クロム以外分からないのかもしれませんね。そりゃ寂しいとは想うだろうけれど、その温度差は激しいと想う。
兄として、人間として、いろいろな記憶を植え込まれたにせよ、カールスは本文にもありましたがクロムの神にも等しいんだろうなって。
大泣きって言うか、見てて自然と涙が流れたりして。
ガンダムでもそりゃ泣いたんですが、もっとこう、リアルに苦しみがドーンときたって言うか。

おかしな話キラにはアスランもいたけど、アスランだけじゃなかったから地球軍に留まったわけで、シンにもマユちゃんだけじゃなくて、ルナマリアやステラがいた。

だけど、他の誰を好きになるとか、大事に想うって言う以前の問題で、クロムにはカールスしかいなかったのは事実だから、それは本当に目の前が真っ暗になるなぁって言うか・・・うん。

クロム団にはクロムだけが道標なわけだし、クロムは今までカールスだけが道標だと生きてきたから。
だけど、一巻の終わりでカールスを継ごうと、カールスの隣に立てたような気がして、嬉しかったです。


生意気言いましたが、本当によかったです。
スポンサーサイト


クラスターエッジ | 14:12:54 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。